おすすめ【実況なし動画】を紹介するブログ

実況ありも実況なしも好きだけど、実況なしの動画って中々見つからない。
ということで実況なしを集めたブログを作りました。
ゲームの素晴らしさと共に、素敵な動画も広めたい。
リラックス出来る「作業用環境音」も紹介しています。

【実況あり】自由なアクションホラー!デッドライジング

deadrising-frank 特別編/実況あり
スポンサーリンク

「DEADRISING 2 OFF THE RECORD (デッドライジング2 オフ・ザ・レコード)」

CAPCOM

【特別編/実況あり】動画の紹介です(ニコニコ動画)

 

カナダの会社「blue castle games」が開発し、カプコンから発売されたサバイバルホラーアクションゲーム。

オープンワールドで、三人称視点(TPS)。

ゲームを進めていくなかで、メインミッションとサイドミッションがある。

どのミッションをクリアするかはプレイヤーの自由。

無視して進めることも出来る。

ここで紹介している「デッドライジング2オフ・ザ・レコード」を楽しむには、シリーズを知っていた方がより楽しめると思うので紹介したい。

 

デッドライジングシリーズ

デッドライジング(初代)

アメリカのコロラド州、ウィラメッテが舞台。

主人公は、フリージャーナリストのフランク・ウエスト

 

ウィラメッテで何かが起きているとの情報を得たフランクは、ヘリで街へと向かった。

そこで目にしたものは、人間を襲うゾンビ集団の姿。

街ではゾンビのアウトブレイクが起きていた。

 

降り立った巨大ショッピングモール内で、迎えがくるまでの72時間生き延びなければならない。

大量のゾンビや危害を与えてくる人間と戦いながら、生き残った人間を助けていく。

政府は事件を隠蔽しようとしていたが、生き延びて街から脱出したフランクの記事によって事件は公表された。

デッドライジング2

前作から5年後の世界。

主人公は、モトクロス元チャンピオンのチャック・グリーン

 

ゾンビのアウトブレイクは全米各地に広がり、増え続けるゾンビによって人々の生活は脅かされていた。

ゾンビに噛まれると感染しゾンビ化してしまう。

それを防ぐには、ゾンビ化を抑制する薬Zombrexを、定期的に投与し続けるしか方法は無かった。

だが、Zombrexを購入し続けるためには大金が必要。

 

チャックは、感染してしまった娘ケイティの薬代を稼ぐため、リゾート施設「フォーチュン・シティ」で行われる悪趣味なゾンビTVショーに出演した。

賞金を獲得し、娘が待つ控え室へ向かうためエレベーターに乗ったところ、大きな衝撃がありエレベーターが止まってしまう。

扉をこじ開け出てみると、ゾンビのアウトブレイクが起きていた。

 

ゾンビだらけの施設から、娘を連れて避難所へと逃げ込んだ。

その後、避難所を抜け出し、娘の薬を探すためにリゾート施設を駆け回る。

 

そして、2オフ・ザ・レコード

デッドライジング2オフ・ザ・レコード

主人公は、フランク・ウエスト(初代の主人公)

 

5年前にウィラメッテから脱出し、事件を公表したフランクは一躍英雄となったが、今はスキャンダルによって落ち目になっていた。

感染者であるフランクにはZombrexが必要。だが、そのためには大金がいる。

カムバックと薬代を稼ぐため、リゾート施設「フォーチュン・シティ」で行われる悪趣味なゾンビTVショーに出演した。

 

賞金を獲得し、エレベーターに乗ったところ、大きな衝撃がありエレベーターが止まってしまう。

扉をこじ開け出てみると、ゾンビのアウトブレイクが起きていた。

 

あれ? 2のストーリーと似てる?

そうです。

2オフ・ザ・レコードは、2の主人公がチャックではなく、もし初代の主人公フランクだったらどうなるのか、という ifのストーリー。

フランクの世界観に合わせて、セリフ・ストーリー展開・エンディングが変更されていて、既に2をプレイした人でも楽しめる内容になっている。

 

スポンサーリンク

ゲームを知ったきっかけ

バイオハザードの動画を見た私は、バイオハザードとニコニコ動画の虜になっていた。

【実況あり】心の奥底にある扉を開いたバイオハザード
【特別編】ここで紹介しているのは「実況ありプレイ動画(ニコニコ動画)」です。初代バイオハザードHD版。ゲームは、震えが来るほど怖いホラーだった。とにかく静寂が怖い、一歩進むのが怖い、背筋がゾクゾクしていた。それでも見続ける事が出来たのは、

バイオハザードばかりを見続けていたが、他のゲームも見てみたくなり検索を始めた。

 

ニコニコ動画の強みといえば、『コメント』と『タグ』と『検索機能』だと思う。

タグがついた動画を表示させた後に、「コメントが新しい順」や「マイリスト数が多い順」など、順番を並び替えることで、好みの動画が見つけやすくなっている。

「実況プレイpart1」というタグを発見したので表示させ、今度は「再生数が多い順」で並び替えたら、ある動画が目に留まった。

 

【実況】主人公が無双すぎて怖くないゾンビゲームDEADRISING:01

デッドライジングという、初めて見るゲームタイトルだった。

サムネに戦隊ヒーローぽい格好の男が映っていたから、てっきりゾンビと戦う戦隊物だと思っていた。

だが、実際のゲームは戦隊ものではなく、ジャーナリストがゾンビのアウトブレイクから生き延びる、というものだった。

 

衣装はコスプレ、ゾンビに襲われている人や町の姿を、写真に撮ってポイントを稼いだり、ゾンビを殴ったりプロレス技をかけたり、スケボーにのったりという、アクション要素満載。

さらに大量のゾンビを車で轢き殺すという、思っていたホラーとはかなり違う世界だった。

 

ホラーゲームを見始めて日が浅い人間には、かなり衝撃的。

あまりのゲームの自由度に「こんなホラーゲームもあるんだな」と驚きながら見ていた。

 

見やすくて分かりやすい、おすすめの実況動画

実況主は、ガッチマンさん。

プレイスタイルは「強くてニューゲーム」という、プレイ済みのゲームを高レベルのまま最初からプレイし、サクサク進めながらゲームの楽しさを魅せていくというものだった。

 

落ち着いたトーンで語られる解説は、
ゲームの進め方・重要ポイント・アイテムなどの有益情報に、若干の下ネタを織り交ぜて時々噛むという、実況主の個性が爆発する仕上がりになっていた。

 

広いマップを縦横無尽に走り回り、様々なミッションクリアのためにゾンビや敵を倒しながらも、視聴する側のことを最大限考慮されているようで、「喋る」「黙る」「カメラワーク」と、どの場面も見やすくて分かりやすかった。

 

動画を見ていて酔った経験がある人なら、この実況主の偉大さに気づくだろう。

ムービーを静かに見たいと思った経験がある人なら、この実況主の心配りに気付くだろう。

そうやって、キャバ嬢にハマるおっさんが如くガッチマンワールドにハマってしまった。

アウトラストやデッドスペースなど、昔の自分なら絶対に手を出さないガチのホラーゲームも見るようになっていった。

 

1 + 1 = ∞

当時実況主は、3シリーズのデッドライジングのプレイ動画をニコニコ動画にあげていた。

3つ全部好きなのだが特に気に入ったのは、今回紹介している「デッドラ2OTR(off the recordのアルファベットの頭文字をとってOTR)」

 

この動画は、椎間板ヘルニアさんという実況主との2人プレイによるもので、もう腹を抱えて笑い転げた。

2人の相乗効果が凄かった。

2人だと、こういう楽しみ方も出来るホラーゲームだということを、存分に見せてくれた。

 

動画

視聴について

このゲームには残虐なシーンやグロ要素がたくさん含まれています。視聴には注意が必要です

ホラー要素やグロ要素に耐性がない人は、視聴を避けた方がいいでしょう。

この動画は、実況ありプレイ動画です。

ガッチマンさんはYouTubeにもチャンネルを持っておられますが、この3シリーズを見ることが出来るのは、今現在ニコニコ動画のみのようです。

どうしても高画質でスムーズに見たいという人はYouTubeに動画が上げられるのを待つか、いっそゲームを買ってしまえば良いでしょう。

購入はこちら(ダウンロード専用)PS4でプレイ出来ます

 

CERO:Z(18才以上が対象)

「【実況】帰ってきた男たちが無双すぎて怖くないデッドラ2OTR」ガッチマン

ガッチマンさんの動画です。

上にも書いたように、強くてニューゲームでサクサク進めていくというプレイスタイルです。

プレイも穏やかな実況も安定しているので、落ち着いて見ることが出来ます。

このゲームに限らずどんなホラーゲームでも、笑いながら楽しめてゲームの楽しさが伝わってくるような動画になっています。

椎間板ヘルニアさんとゲームプレイの相性がいいようで、仲良くプレイされている様子が微笑ましかったです。

2人のコンビ実況が大好きです。

視聴すると、思わず誰かをゲームに誘いたくなると思いますよ。おすすめ。